ピンキッシュボーテ 妊娠中 授乳中

ピンキッシュボーテは妊娠中の黒ずみにも使えるの?

女性は黒ずみが気になる時期というのがあります。

 

思春期・妊娠出産期・加齢期などが代表的です。

 

その中でも、特に気になる時期と言ってもいいのが、
妊娠中でしょうか。

 

 

 

妊娠中は、女性ホルモンのバランスが変化し、
乳首が黒ずみやすくなります。

 

赤ちゃんのためと分かっていても、乳首の色が、
あまりにも黒くるとショックを受ける方も、
いらっしゃるようです。

 

そこで、乳首の色を薄くする美白クリームを、
使ってみたいと思う方もいるでしょう。

 

 

ピンキッシュボーテは妊娠中に使っても大丈夫?

 

乳首専用の美白クリーム、リピート率が何と95%の、
ピンキッシュボーテが人気です。

 

さて、ピンキッシュボーテは妊娠中でも使えるのでしょうか?

 

公式サイトでは、ピンキッシュボーテは妊娠中でも、
使用が可能と明記されています。

 

肌に刺激を与えるような強い成分は配合されていないので、
デリケートな時期の妊娠中でも使えるそうです。

 

ただし、配合成分にアレルギーをお持ちの方は、
使用を避けるようにあいてください。

 

心配な方は、まずパッチテストをして使用するか、
医師に相談するのがお勧めです。

 

むしろ、ピンキッシュボーテは黒ずみケアだけでなく、
健やかケア成分や潤い成分も配合されているため、
乾燥しがちな妊娠中にピッタリだと思われます。

妊娠中は使えるけど授乳中も使えるの?

ピンキッシュボーテは妊娠中にも使えることが分かりました。

 

黒ずみが気になるのは、何も妊娠中だけではなく、
授乳中も黒ずみが気になる時期です。

 

授乳中は、赤ちゃんが母乳を吸うことが刺激になり、
黒ずみを起こしやすくなります。

 

さて、ピンキッシュボーテは授乳中にも使えるのか、
調べてみました。

 

ピンキッシュボーテは、授乳中には使えません!

 

刺激の少ない成分を使用しているとはいえ、
赤ちゃんの口に入るのは危険です。

 

なので、絶対に授乳中には使わないでくださいね。

 

使うのは卒乳してからにしてください。

 

ただし、乳首以外の部位は授乳中でも大丈夫です。

 

では、ピンキッシュボーテを卒乳してから使った方の、
声を見てみましょう。

 

 


【ピンキッシュボーテを卒乳後に使った方の声】

 

 

ピンキッシュボーテは、授乳中は使いませんでしたが、
卒乳してから使い始めました。
たった1分塗るだけの簡単ケアで、濃かった乳首の色が、
だんだん薄くなってきました。
それだけでなく、肌のキメも整ってきて、
それまで気になっていた乾燥が、気にならなくなったのも、
嬉しいです。
ママ友にも教えてあげたいです。


 

 

妊娠出産で黒ずみが気になりだす乳首のケアは、
ピンキッシュボーテで、卒乳後からしてくださいね。

 

 

>>ピンキッシュボーテ初回実質0円キャンペーン中

 

※数量限定なので、なくならない内にお早めのご注文がおすすめです。