ピンキッシュボーテ 効果 期間

ピンキッシュボーテの効果を実感できる期間とは?

人知れず悩んでいる人が多いと思われる乳首の黒ずみ。

 

「ar」や「美ST」など様々な女性雑誌で紹介され、
話題になっている黒ずみケアジェル、ピンキッシュボーテ。

 

黒ずみはできるだけ早く解消したいものですが、
ピンキッシュボーテは、どれ位使うと効果が出るのか、
気になりますよね。

乳首の黒ずみの原因は、メラニン色素の生成が過剰になり、
色素沈着を起こすことになります。

 

黒ずみのケアに重要な働きをするのが、新陳代謝、
肌のターンオーバーということになります。

 

ターンオーバーによって、メラニン色素は皮膚の外に排出され、
黒ずみが解消されていきます。

 

しかし、ターンオーバーが乱れていたり、
加齢によって周期が長くなってしまうと、
メラニン色素の排出が追いつかず黒ずみが、
治りにくくなります。

 

ピンキッシュボーテは、黒ずみを薄くする有効成分と、
ターンオーバーを整えることで黒ずみをケアします。

 

なので、効果を実感するには少なくとも、
ターンオーバーの周期分の期間はかかるのです。

 

ターンオーバーの周期や、年齡や体調などにより、
個人差があるものの、大体どれ位使うと、
効果を実感できるのか、モニターの方の調査結果があるので、
ご紹介します。

 


【ピンキッシュボーテどれ位使うと効果が出る?】

 

  • 半年以上使った方の実感度は90%以上
  • 3ヶ月使った方の実感度60%以上
  • 1ヶ月使った方の実感度は30%
  • 2週間使った方の実感度は15%

 

ピンキッシュボーテは使い続ける程に実感度が高くなる、
美白ジェルです。

肌の漂白剤と言われるハイドロキノンについて

ピンキッシュボーテは、3ヶ月の使用が推奨されています。

 

美白クリームには、ピンキッシュボーテと違い、
即効性があるものもあります。

 

その即効性は、ハイドロキノンという成分によるものが、
あります。

 

しかし、ハイドロキノンは副作用などの危険性が、
指摘されています。

 

ラットに多量のハイドロキノンを服用させた実験では、
発がん性が認められたという報告があります。

 

これは、ラットでのこと、また多量の経口摂取であることなど、
人が塗布するケースとは別に考えなければいけませんが、
ちょっと怖いですよね。

 

また、人においても紫外線を多く浴びるとシミが悪化したり、
長期間の使用で白斑を起こしたりなど問題視されています。

 

ハイドロキノンは、別名肌の漂白剤とも言われています。

 

ピンキッシュボーテには、もちろんハイドロキノンは、
入っていません。

 

ピンキッシュボーテは、効果を実感するのに、
ある程度の期間はかかりますが、重篤な副作用の、
心配が少ないため、安心して使えるという特長があります。

 

 

>>ピンキッシュボーテ初回実質0円キャンペーン中