黒ずみ 食事

黒ずみケアのために心がけたい食事・栄養

黒ずみをケアしようとすると、美白クリームなどで、
外側からのケアも大切です。

 

しかし、食事で黒ずみを予防することも大切です。

 

美白クリームと食事の摂り方で外側と内側から、
同時にケアすると効果的です。

 

 

黒ずみをケアするには、何か一つの食べ物だけを、
摂取すれば良いというものではありません。

 

バランスの整った食事が一番大事と言えるでしょう。

 

黒ずみケアのために、特におすすめの栄養素は
ビタミンCです。

 

黒ずみの原因はメラニン色素の沈着ですが、
ビタミンCは、メラニン色素の生成を抑制してくれます。

 

更に、美しい肌に必須のコラーゲンを増やす働きも、
期待できます。

 

また、ストレスも黒ずみの原因の一つと考えられていますが、
ビタミンCは、抗ストレス作用がある副腎皮質ホルモンの合成を、
促してくれます。

 

ビタミンCは、フルーツや野菜に多く含まれるので、
ピーマン・レモン・キウイフルーツ・いつごなどを、
積極的に摂りたいものです。

 

ビタミンEも黒ずみケアにおすすめの栄養素です。

 

ビタミンEは、血行促進効果があり肌のターンオーバーを、
促進させます。

 

このため、色素沈着を排出が促され黒ずみケアに効果的です。

 

ビタミンEは魚や植物油に多く含まれ、明太子・いくら、
大根葉・アーモンドなど積極的に摂るようにしましょう。

 

あと、お肌作りの基礎となるタンパク質や、
鉄分などもしっかり摂りたいものです。

 

何よりも、栄養バランスの整った食事が大切です。

 

また、「あれを食べなきゃ」「これは食べたらダメ」など、
あまり意識しすぎると、せっかくの食事が楽しめず、
ストレスになってしまいます。

 

気軽な気持ちで、できるだけ心がける感じで、
黒ずみ対策の食事をするのがおすすめです。

 

黒ずみには食事に気をつけながら、ピンキッシュボーテなどの、
美白クリームでのケアを併用するのがおすすめです。

 

ピンキッシュボーテは今なら、数量限定ですが、
初回実質0円になる定期コースが人気です。

 

 

>>ピンキッシュボーテ初回実質0円キャンペーン中