ピンキッシュボーテ くま

ピンキッシュボーテは目のくまへの使用は控えてほしい理由

乳首やVラインなど全身に使えるピンキッシュボーテ。

 

体の黒ずみも気になりますが、顔特に目のくまは、
結構目立つため、どうにかしたいものです。

 

 

ピンキッシュボーテが顔にも使えて、目のくまが、
薄くなれば嬉しいですが、実際のところ、
目のくまにも使えるのでしょうか?

 

公式サイトでは全身に使用可能とあり、
実際に使える箇所が紹介されています。

 

そこには、脇・ブラジャー跡・Vライン・肘・膝、
お尻・くるぶしと記載されています。

 

「顔」はありませんでした。

 

メーカーでは、顔への使用は推奨していません。

 

特に目の周り、くまへの使用は控えてほしいそうです。

 

それは、ピンキッシュボーテは目のくま用に、
開発されたものではないからということです。

 

そもそも、体の黒ずみと目のくまの原因は異なります。

 

体の黒ずみの原因はメラニン色素の沈着です。

 

一方、目のくまの原因は、色素沈着の場合もありますが、
血行不良やくぼみの影である場合もあります。

 

ピンキッシュボーテは、肌に負担のかからない、
優しい成分でできていますが、目の周りは皮膚が薄いことも、
目のくまへの使用が推奨されていない理由ではないでしょうか。

 

ピンキッシュボーテは、目の周りには使えませんが、
体の黒ずみケアにはお使いくださいね。

ピンキッシュボーテどこに使う?

残念ながら、目のくまには使えないピンキッシュボーテ。

 

しかし、他の部位には使えます。

 

では、使用された方の口コミを部位毎にご紹介します。

 

 


【ピンキッシュボーテどこに使った?】

 

乳首に使用しました。
元々、肌の色が黒い方で日焼けが残りやすい体質でした。
10代前半から乳首の色の濃さが気になりだしました。
そのため、自分に自信が持てなくなりピンキッシュボーテを、
塗るようにしました。
なかなか直ぐには効果は出なかったのですが、
毎日、塗り続けていると半年経った頃には、
明るい色になっていました。
心まで晴れやかになり自信が付きました。

 

肘と膝に使用しました。
ピンキッシュボーテを使い始めて2ヶ月程で、
肘と膝の黒ずみが薄くなりました。
ベタつかないで、肌にスーッと馴染んでいくような、
使い心地も気に入っています。

 

Vラインと乳首に使用しました。
Vラインと乳首の黒ずみが以前から気になっていたものの、
人に見られることもないので、特にケアしていませんでした。
でも、彼ができてからは、これではいけないと思い、
ピンキッシュボーテを購入しました。
使い続けていく内に、前に比べてかなり自信が持てるようになりました。
成分も安全性の高いものが使われていて、
安心して使えました。

 

 

>>ピンキッシュボーテ初回実質0円キャンペーン中